不安をなくそう!下肢静脈瘤のやさしい解説まとめ

下肢静脈瘤がよくわかるサイト » 下肢静脈瘤の名医・専門医がいる東京のクリニック » 銀座七丁目クリニック

銀座七丁目クリニック

ここでは銀座七丁目クリニックの下肢静脈瘤の治療内容・特長や口コミ、基本情報を紹介しています。

※2017年8月現在、閉院しているようです。

下肢静脈瘤治療の名医がいるクリニック一覧>>

銀座七丁目クリニックの下肢静脈瘤治療の口コミ評判

一人で最初は緊張していましたが先生やスタッフの対応が優しく、丁寧に説明をしていただきながら手術を受けることができたので気持ちが楽になりました。BGMが流れていてベッドの硬さもちょうどよくリラックスできました。
これまで様々な病院やクリニックに通院してきましたが、これほど素晴らしい対応のところはありませんでした。おかげさまで足の調子もよく、快適に過ごせるようになってスタッフの皆様に感謝しています。
手術の一連の流れがとてもスムーズで、リラックスした気持ちで安心して任せることができました。これから同じような症状で悩んでいる知人にも積極的に紹介しようと思っています。

保険診療を基本に負担の少ない独自の治療法を確立

銀座七丁目クリニック
【画像引用元】
銀座七丁目クリニック公式サイト
http://www.varix-laser.jp/

銀座七丁目クリニックは慈恵医科大学血管外科の精鋭医師チームが治療を行う下肢静脈瘤専門のクリニックです。

硬化療法、高位結紮、ストリッピング、レーザー血管内治療など様々な治療法に対応しています。

レーザーを用いた伏在静脈の焼灼と少切開による瘤切除を組み合わせた独自の治療法を採用しており、痛みが少なくできるだけ傷が残らない手術が可能なのが特長です。

保険診療を基本としているため、自由診療クリニックにありがちな必要以上の治療を行うことはなく、他では別途費用がかかるような特殊な治療も保険適用費用内で受診できるので安心です。

また、治療は基本的に日帰り手術となっていますが、宿泊が必要な場合は提携ホテルが特別料金で利用できたり、手術終了後に不安や心配を感じた時にいつでも連絡ができる24時間対応のホットラインも用意されています。

基本情報

  • クリニック名:医療法人社団寿泉会 銀座七丁目クリニック
  • 診療時間:9:00~18:00
  • 所在地:東京都中央区銀座7-8-10 FUKUHARA GINZA 7階
  • アクセス:東京メトロ・銀座駅から徒歩3分
  • 休診日:土曜・日曜・祝日