不安をなくそう!下肢静脈瘤のやさしい解説まとめ

下肢静脈瘤がよくわかるサイト » 下肢静脈瘤の手術治療にかんする基本知識 » 経験者による体験談

経験者による体験談

ここでは主な手術法ごとに下肢静脈瘤の治療を受けた人の体験談をまとめて紹介しています。

実際はどうなの?下肢静脈瘤の手術

下肢静脈瘤の代表的な手術には高位結紮、ストリッピング、レーザーなどがあります。

実際に手術を受けた人の声を集めましたので、これから治療を受けようと考えている方は参考にしてください。

高位結紮術の体験談

だるさやむくみが取れてスッキリ

弾性ストッキングの着用で症状は軽くなっても治ることはないという話だったので、両足共に高位結紮術と硬化療法を受けました。その結果、足のだるさやむくみ、熱っぽさなどの症状が取れて楽になりました。手術は4回に及びましたが、加入していた保険の給付が受けられたので経済的負担もなく助かりました。(50代/女性)

麻酔が切れてからは若干の痛みが…

下肢静脈瘤の高位結紮術を受けたのは4年ほど前になりますが、日帰り手術で1時間程度で終わりました。術後に病院内を3時間ほど歩いてから帰宅し、麻酔が切れてから少し痛みがありました。4日間ほど弾性ストッキングでケアをして、1ヶ月くらいジョギングはできませんでしたが今では元気に走れています。(60代/男性)

ストリッピング手術の体験談

傷跡が残らなくてよかったです

日帰りでストリッピング手術を受けました。スタッフの方が手馴れていて、心配していた痛みも手術中・手術後ともになく、傷あともほとんど目立ちません。保険診療だったのでお金もそれほどかからなかったし思ったより楽な手術だったので良かったです。(50代/男性)

我慢できる程度ですが、痛みはありました

先生からいくつか治療法を提案されたのですが、保険が適用になって日帰りが可能ということでストリッピング手術を選びました。術後にしばらく痛みが残りましたが日常生活に支障が出るほどではありませんでした。今では足のむくみはすっかりなくなり、こむら返りが起こることもありません。(40代/女性)

レーザー治療の体験談

手早く終わりとても楽だった

ストリッピング手術は痛みがあるということを聞いていたので受けるならレーザー治療と決めていました。局所麻酔で感覚がなくなったところでレーザーファイバーを挿入するので痛みはありません。手術は30分ほどで終わりとても楽でした。治療後は血管の瘤もきれいに消えて満足しています。(40代/男性)

ほんとに日帰りできるもんなんですね…

保険でレーザー治療ができると主人から聞き受けることにしました。手術はひざ裏からふくらはぎにかけてレーザーファイバーを入れていって中で焼いて潰すような感じです。術後は2~3時間ベッドで休んでから電車で帰宅しました。今は足がきれいになったのでスカートもはけますし、足がつることもなくなりました。(40代/女性)

手術は驚くほどあっけなく終わりました

私が受けたレーザー治療は保険適用外だったので治療費は高くついてしまいましたが、手術は驚くほどあっけなく終わり、本当に治療ができたのか心配になるほどでした。術後はミミズ腫れのようだった血管も目立たなくなり、今では傍目には全くわからないくらいに回復しています。(50代/女性)